「ファン・ペルシー損失を克服できる」とティエリ・アンリは主張

アーセナルのファン・ペルシーの移籍問題は未だ決着を迎えてはいません。複数のクラブが獲得に興味を示す中

ウェストハム、キャロル獲得に合意か

ストライカーのファビオ・ボリーニを獲得したリヴァプール。アンディ・キャロルにはいくつかの噂があります

ヴィンセント・コンパニの新たな挑戦

マンチェスター・Cのヴィンセント・コンパニはクラブと新たに6年の契約延長を発表、再びプレミアリーグタ

クラウチ、失望を乗り越えて

ストークのピーター・クラウチ。彼は昨シーズン印象的なプレーをしたにも関わらず愛着のある代表に選出され

ウォーカーはヴィラス=ボアスの下で新しい章を楽しむ

昨シーズンは最優秀若手賞を受賞したトッテナムのカイル・ウォーカー。しかし終盤に怪我で離脱。EURO2

[今日のゴシップコラム]7/13

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので

フラム、ウーゴ・ロダジェガを獲得

フラムは26歳のストライカー、ウーゴ・ロダジェガを獲得したと公式サイトで発表。ウィガンを退団したロダ

シグルズソンがトッテナムを選んだ理由

トッテナムはホッフェンハイムからギルフィ・シグルズソンを獲得。当初はスウォンジーで共に仕事をしたロジ

フレッチャー、復帰のめどが未だ立たず

昨年末からマンチェスター・Uのフレッチャーは慢性的なウイルス性の病気を患い休養しています。ユナイテッ

ジブリル・シセ「QPRの残留が最優先」

着々と夏の補強を進めるQPR。昨シーズンは最終日に残留を決めましたが今シーズンはどうなるでしょうか。

スアレス
ハリー・レドナップ、監督キャリア最大の後悔

かつてトッテナムで指揮を執った現QPRのハリー・レドナップ監督。彼の著書の中で、監督キャリアで最も後

メスト・エジル
メスト・エジル、左ひざの外の靭帯断裂で3ヵ月の離脱が決定

テレグラフの記事を意訳して紹介。アーセナルのメスト・エジルはドイツ代表に招集されていましたが、靭帯の

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(3)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(2)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(1)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように