[今日のゴシップコラム]7/7

   

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので噂の信憑性には疑問符がつきますが、それを楽しむのもイングランドフットボールの楽しみ方。ネタ程度と思っていただければ幸い。簡単に紹介していきます。

Saturday’s gossip column – transfers and rumours

ロビン・ファン・ペルシー(アーセナル)
マンチェスター・Cはファン・ペルシーに対して1500万ポンドでオファーをするつもりだが、パリ・サンジェルマンやバルセロナも獲得に興味をもっている模様。(サン)

ファン・ペルシー獲得競争にACミランも加わる模様。(タイムス)

ファビオ・ボリーニ(ローマ)
リヴァプールのブレンダン・ロジャース監督は、長い交渉の末にローマのストライカーのボリーニとの契約間近な模様。(テレグラフ)

ルカ・モドリッチ(トッテナム)
26歳のモドリッチはレアル・マドリーとの契約に近く合意する模様。移籍金は2800万ポンドとも言われている。(talkSPORT)

イヴァン・ラミス(マジョルカ)
アストン・ヴィラとサンダーランドは2年前エヴァートンへの移籍の機会を断った、マジョルカのDFイヴァン・ラミスを900万ポンドで獲得したいと考えている模様。(サン)

エミリアーノ・ヴィヴィアーノ(パレルモ)
トッテナムとアーセナルがこのイタリア人ゴールキーパーに対して獲得を争っている模様。なおヴィヴィアーノはパレルモとインテルが共同保有権を持っている。(デイリースター)

オスカル(インテルナシオナル)
トッテナムはオスカルに対して1000万ポンドでオファーをしていたものの、彼自身はブラジルのクラブから出る気はないということを明らかにした。(メトロ)

ヤン・フェルトンゲン(アヤックス)
ベルギー代表のフェルトンゲンは、トッテナムからの900万ポンドのオファーに対しての紛争を解決する為にアヤックスと会談する模様。(ロンドンイブニングスタンダード)

ネマニャ・ヴィディッチ(マンチェスター・U)
マンチェスター・ユナイテッドの主将のヴィディッチはプレシーズンのトレーニングに戻った模様。開幕戦へのフィットが期待されている。(デイリーメール)

ロビン・ファン・ペルシー(アーセナル)
元アーセナルでシティのDFコロ・トゥーレ曰く、シティはチャンピオンズリーグで優勝できると、ファン・ペルシーを勧誘している。(テレグラフ)

元アーセナルのDFソル・キャンベルはファン・ペルシーをキープする方法は1億ポンドを使って補強して、3人のスターを獲得すれば彼が留まるかもしれないと話した。(ミラー)

ピーター・ヒルウッド(アーセナル会長)
ヒルウッドは2番目の株主のウスマノフの批判に対しては「全くのゴミだ」と一蹴した模様。(ガーディアン)

 -今日のゴシップコラム, 未分類,

  関連記事

ゴシップコラム2

[今日のゴシップコラム]7/4

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので

ゴシップコラム2

[今日のゴシップコラム] 7/11

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので

ゴシップコラム2

[今日のゴシップコラム]7/13

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので

ゴシップコラム2

[今日のゴシップコラム]7/6

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので

ゴシップコラム2

[今日のゴシップコラム]6/30

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので

ゴシップコラム2

[今日のゴシップコラム]7/2

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので

ゴシップコラム2

[今日のゴシップコラム]7/8

このコーナーはイングランド各紙のゴシップネタなどを簡単にまとめたコーナーです。どれもが大衆紙ですので

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スアレス
ハリー・レドナップ、監督キャリア最大の後悔

かつてトッテナムで指揮を執った現QPRのハリー・レドナップ監督。彼の著書の中で、監督キャリアで最も後

メスト・エジル
メスト・エジル、左ひざの外の靭帯断裂で3ヵ月の離脱が決定

テレグラフの記事を意訳して紹介。アーセナルのメスト・エジルはドイツ代表に招集されていましたが、靭帯の

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(3)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(2)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(1)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように