ヴィンセント・コンパニの新たな挑戦

   

マンチェスター・Cのヴィンセント・コンパニはクラブと新たに6年の契約延長を発表、再びプレミアリーグタイトルへの挑戦を表明しています。また自身が立ち上げたチャリティーについても言及。テレグラフの記事を意訳して紹介します。

Manchester City captain Vincent Kompany targets seven successive Premier League titles at the Etihad Stadium

ヴィンセント・コンパニは彼自身の将来を2018年までクラブに任せた後、マンチェスター・シティと共に7連続でプレミアリーグタイトル獲得の目標を課した。

シティのキャプテンは先週クラブとの6年に渡る契約にサイン。アディショナルタイムでのセルヒオ・アグエロのゴールで過去20年間で最も劇的なタイトルレースを制した。そしてロベルト・マンチーニは1968年以降で初のチャンピオンにチームを導いた。

新しい契約にサインするというコンパニの決定。それはバルセロナからの関心にも関わらずに決断されたものであった。新シーズン、タイトルの有力候補と言われているマンチーニのチーム。この夏これまでに新しい選手の不足にも関わらず、彼は彼らの地位を正当化し、クラブがトロフィー獲得の王朝を築く決心を見ることができるとコンパニは認めている。

「私は残念なことにあと20年はやれないだろう。せいぜい10年であるだろうから出来る限り勝利したい。私は6年の契約にサインした。これらの年で獲得可能な6タイトルがあり私はそれらを獲得したい」とコンパニは言った。

シティが直面する課題は、特にユナイテッドとチェルシーの両方が彼らのチームを強化することである。そしてそれは明らかだ。しかしコンパニはマンチーニのチームがエディハドで持続的な成功への挑戦に対し準備できていると主張している。

「それが狙いだ。しかしプレミアリーグは世界で最も競争力のあるリーグ。4~5チームが境界線上にあるということだ。そして全てがそれに勝つことができると思っている」

「そして我々が勝利するならば、3~4の他のチームが大きなプレッシャーの下に置かれるだろう。そして他のチームが勝利するならば我々もプレッシャーの下に置かれるチームの1つとなる。それがリーグの性質だ。しかし私はまだ我々が良くなることができると思っていたい。ポイントを改善することができるならば我々は再びプレミアリーグでトップチームでいられるんだ」

「全てのチームが昨シーズンよりも強くなったことを明らかに見ることができるだろう。しかし私は我々もより強くなると思っている。我々はさらに1シーズン一緒にプレーできるのだからね。常にあった問題は、我々が長い期間調和しなかったという事実があったからだ」

「我々の主な競争相手はユナイテッド、アーセナル、チェルシー、リヴァプール、またはトッテナム。私が思うに最大のミスは、多くの競争相手がいる中で隣人に集中しすぎていたことだ。我々が行おうとしている全ては昨シーズンよりもより良いことだね」

QPR戦でアグエロの劇的なフィニッシュがなければシティは42年ぶりのタイトルに失敗し、ユナイテッドに20回目のチャンピオンを手渡すところでもあった。コンパニ自身は1度だけフィナーレを見てきたことを認めた。

「私は一度だけ戻って見てきた。人々はそれを20回見ていると言い、ツイッターで私にYouTubeの映像で優勝の瞬間を送り続けてくるんだ。ちょうど最後の数分だった。試合内ではその他に見るシーンは多くない!」

「クレイジーなことは前半、あまりに簡単な試合だったということだ。1-0だったので4~5点は奪えていたはずだった。QPRがカムバックするものは何もなかった。しかしQPRに2-1にされた。最後クン(アグエロ)がゴールを決めていなかったら多分我々は違った話をしていただろう」

「しかし物事は理由があって起こるものだ。シーズンを振り返ってみれば我々のチームは優勝に値すると思っている。」

マンチーニ監督は主要なターゲットにアーセナルのキャプテンのロビン・ファン・ペルシーに定めているがオランダ人の前進はなされていない。

「彼はあまりに改善された選手だ。5.6年前に彼と対戦したことがあるが、昨シーズンの彼のパフォーマンスは信じられないものだった。このような選手は彼が参加したチームに信じられないものを与える。彼の動きは完璧に近い。偉大な選手だよ」とファン・ペルシーに対して言及した。

コンパニはSOS Children’s Villageというプロジェクトに参加、5桁の金額を寄付している。そしてクラブは新たな長期契約で彼に報いるとともに、コンパニは慈善団体に大きな関与をすることに熱心だったと認めている。

「私は契約を締結したことを喜んでいる。これらのプロジェクトは差が生じるが、私は私の新しい契約からも彼らに利益を得て欲しかった。」


ヴィンセント・コンパニはSOS Children’s Villageの立ち上げに対しマンチェスター・Cとのパートナーシップについても話し合っていた。この新しいパートナーシップは120人に及ぶ里親に対し資金を供給。そして1200人以上の孤児のケアに対しての高いレベルを確実にする。

 -マンチェスター・シティ,

  関連記事

micah-ricards

マイカー・リチャーズのトレーニング法(3)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

マリオ・バロテッリ

マリオ・バロテッリ、人生最高の夜

29日に行われたEURO2012の準決勝ドイツ-イタリア戦、大会屈指の好カードはここまで何かと話題を

micah-ricards

マイカー・リチャーズのトレーニング法(1)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards

マイカー・リチャーズのトレーニング法(2)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スアレス
ハリー・レドナップ、監督キャリア最大の後悔

かつてトッテナムで指揮を執った現QPRのハリー・レドナップ監督。彼の著書の中で、監督キャリアで最も後

メスト・エジル
メスト・エジル、左ひざの外の靭帯断裂で3ヵ月の離脱が決定

テレグラフの記事を意訳して紹介。アーセナルのメスト・エジルはドイツ代表に招集されていましたが、靭帯の

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(3)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(2)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(1)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように