トッテナム、アヤックスからフェルトンゲン獲得に合意

   

トッテナムはかねてから懸案でもあったセンターバックの補強に成功。昨シーズンエールディヴィジで最優秀選手賞を受賞したアヤックスのキャプテン、ヤン・フェルトンゲンの獲得にクラブ間合意。残すはメディカルチェックのみです。テレグラフの記事を簡単に紹介。

Tottenham agree fee for Ajax defender Jan Vertonghen

トッテナムは今日、アヤックスとフェルントンゲンに対してクラブ間合意をしたと発表。アヤックスのキャプテンと契約する準備が整っている。

アヤックスのエールディヴィジ二連覇の立役者の一人のフェルトンゲン。スパーズは昨シーズンからこのベルギー代表を追跡していた。フェルトンゲンは今週メディカルチェックを経て入団することになっている。

「メディカルチェックが前提にあるが、ヤン・フェルトンゲンの移籍についてアヤックスと合意に達した。我々は嬉しい」とスパーズのウェブサイトには記述されていた。

「2011/12シーズン、ベルギー代表は最も成功したシーズンでもあった。アヤックスのキャプテンとして2年連続のリーグタイトルを導いた。彼はエールディヴィジの年間最優秀選手並びに、37試合に出場し10ゴールを獲得。センターバックに関わらず印象的なプレーヤーだった」

「彼は2006年にプロデビューし220試合に出場、そして28ゴールを決めている。フェルトンゲンはレドリー・キング、そしてライアン・ネルソンの移籍によって弱まっていた」スパーズの中央の守備を強化する」

ギルフィ・シグルズソンが先週ホワイト・ハートレーンへの移籍に合意。25歳のフェルトンゲンはヴィラス・ボアスの短い在任期間の中で2番目の契約選手となった。

 -トッテナム,

  関連記事

スアレス

ハリー・レドナップ、監督キャリア最大の後悔

かつてトッテナムで指揮を執った現QPRのハリー・レドナップ監督。彼の著書の中で、監督キャリアで最も後

ピーナール

ピーナール、エヴァートンに完全移籍で復帰

エヴァートンからトッテナムへ移籍後、昨シーズン後半には再びエヴァートンにローン移籍で復帰していたステ

ギルフィ・シグルズソン

シグルズソンがトッテナムを選んだ理由

トッテナムはホッフェンハイムからギルフィ・シグルズソンを獲得。当初はスウォンジーで共に仕事をしたロジ

Kyle Walker

ウォーカーはヴィラス=ボアスの下で新しい章を楽しむ

昨シーズンは最優秀若手賞を受賞したトッテナムのカイル・ウォーカー。しかし終盤に怪我で離脱。EURO2

André Villas-Boas tasks

ヴィラス=ボアスに求められる5つのタスク

トッテナムの指揮官に前チェルシーのアンドレ・ヴィラス=ボアス就任が濃厚となってきました。ガーディアン

ヴィラス=ボアス

ヴィラス=ボアスはキープレーヤーを保つことができるのか

トッテナムはここに来て前チェルシー指揮官のアンドレ・ヴィラス=ボアス就任の可能性が高まってきました。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スアレス
ハリー・レドナップ、監督キャリア最大の後悔

かつてトッテナムで指揮を執った現QPRのハリー・レドナップ監督。彼の著書の中で、監督キャリアで最も後

メスト・エジル
メスト・エジル、左ひざの外の靭帯断裂で3ヵ月の離脱が決定

テレグラフの記事を意訳して紹介。アーセナルのメスト・エジルはドイツ代表に招集されていましたが、靭帯の

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(3)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(2)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように

micah-ricards
マイカー・リチャーズのトレーニング法(1)

マンチェスター・シティのDFマイカー・リチャーズは強靭な肉体とスピードや強さが魅力ですが、どのように